姿勢補正

簡単な説明:

姿勢矯正装置は、取得した悪い習慣によって引き起こされるせんさく座り、歩く人、曲げる人のために会社によって特別に設計および開発されました。それは、ザトウクジラ、胸の肩、肩の痛み、背中の痛みや痛みを修正することができます。長時間の座り方による座り姿勢の悪さ、立ち姿勢、頸部の痛みを矯正します。


製品の詳細

よくある質問

商品タグ

仕様:

サイズ:S、M、Lまたはカスタマイズ可能
色:黒色またはカスタマイズ可能
性別:ユニセックス
アプリケーション:大人と子供
ロゴ:熱伝達、pvc lable.etc
OEM / ODMは受け入れます
素材:ネオプレン、ナイロン
機能:背中の痛みを和らげ、悪い姿勢を修正する

製品の簡単な説明:

姿勢矯正装置は、取得した悪い習慣によって引き起こされるせんさく座り、歩く人、曲げる人のために会社によって特別に設計および開発されました。それは、ザトウクジラ、胸の肩、肩の痛み、背中の痛みや痛みを修正することができます。長時間の座り方による座り姿勢の悪さ、立ち姿勢、頸部の痛みを矯正します。

製品詳細:

不適切な座り方は体に影響を与えます。日常生活や仕事ではもっと注意を払わなければなりません。健康な体のために、正しい座位姿勢を維持してください。おそらく、あなたはあなたの日常生活の細かい部分を無視しています。生涯にわたる痛み、そのため生徒の不適切な座り方はささいな問題ではなく、教師や保護者が注意を払う価値があります。
最近のメディアの報道によると、100人を超える脊椎の硬直患者が、中国障害者連合に所属するリハビリセンターの補綴部に入れられています。これらの患者のうち、重症例は外科的矯正を受ける必要があります。
人体に不可欠な脊髄神経が脊椎にあるため、脊椎の矯正手術を行うことは困難です。この脊髄神経の機能は非常に複雑です。少し不注意な操作をすると、結果として重度の障害を引き起こす可能性があります。
人に対する脊柱の硬直の害は、外観に影響を与えるだけでなく、心臓と肺を圧迫し、心臓と肺の機能に影響を与え、寿命を短くさえします。
特に背骨のこわばりに苦しむ若者は、直接成長と発達に影響を与えます。背中を曲げて読み書きをしたり、横になって横になってテレビを見たりするなど、長時間座った姿勢で背筋の凝りが徐々に形成されます。これは、脊椎の硬直を避けるために、予防が最も重要であることを示しています。保護者は常に子供の座り方を教え、監督し、矯正する必要があります。また、子供が曲がって読み書きしたり、テレビを見ながらベッドに横になったりしてはいけません。子供の入浴をするときは、脊柱側弯症がないか子供の脊椎を確認する必要があります。問題を見つけた場合は、時間内に対処してください。
16歳以前には、人間の骨格はまだ完全に形作られていません。脊椎のこわばりに苦しんでいる人は、エクササイズをしたり、装具を着用したりすることでなお矯正できます。16歳以上の場合、人間の骨格は整形されており、手術によってのみ矯正できます。

姿勢矯正学術論文

かかりつけの医師はいますか?あなたの医者のどの側面があなたに責任がありますか?
私たちの健康コンサルタントは皆に良い思い出させてくれます:
不適切な着座の深刻な結果は何ですか?
便秘、にきび、かがむなどの不規則な姿勢は、内臓を圧迫し、血液循環に影響を与え、胃腸の消化を低下させ、便秘を引き起こします。毒素は体内に蓄積し、時間内に除去することはできません。彼らはまた、口角の周りににきびを引き起こす可能性があります。
冷たい手足
脊椎は上半身の重量を支えるだけでなく、自律神経の経路も支えます。姿勢が正しくないと、時間の経過とともに自律神経が圧迫され、障害、手足の冷え、不眠症、頭痛、疲労感などの症状につながります。
ブレスレス
ザトウクジラやあごを持ち上げたり、インターネットで作業したりなど、長時間作業すると、脊椎が湾曲した状態になり、体の横隔膜を押して呼吸が浅くなり、脳が長時間低酸素状態になります。めまい、乗り物酔いなど
肥満
背中を曲げると、首や他の場所のリンパ循環が悪くなり、代謝老廃物の排泄が妨げられ、代謝効率が低下し、体表脂肪の蓄積につながり、体重が増加します。ふくらんでいる顔
 姿勢の悪い人は通常、筋力低下またはこわばりがあり、顔面筋はリラックスしやすく、ふくらんでいるように見えます。
二重顎
首の伸展などの悪い姿勢は、顎の活動や血液循環に影響を与え、顎の周りに代謝性老廃物がたまりやすくなり、二重の顎を形成します。
近視、骨の成長
近視の危険性は誰にとっても明らかである必要があり、多くの人々は脊柱側弯症について知りません。実際、青年における脊柱側弯症の発生率は低くありません。
脊柱側弯症は、外観の変形を引き起こし、美しさに影響を与える可能性があります。子供の成長と身長は制限されます。また、腰痛、異常な心肺機能、重度の神経圧迫の症状があり、下肢のしびれ、脱力感、歩行を引き起こします。不便。この病気の先天性の原因を除いて、長期の誤った座位姿勢が主な原因です。
Erlangの脚を無意識に持ち上げるのに使用されましたか?この姿勢は片足の血流を制限し、上半身の重量も片足に押し付けられます。長い間、脊柱側弯症の結果を引き起こし、骨盤奇形にもつながります。


  • 前:
  • 次:

  • ここにメッセージを書いて私たちに送ってください